2018年1月30日 (火)

ふかふかクッション

そこまで金策頑張ってるわけじゃないけど、ギャザクラやってる身としては何かしら作って売りに出したい。
自分用に作ったミニオンのふかふかクッションのあまりを年末マーケットに出したらすごい売れて、この年末も売るつもりで素材を用意していたら、一つ準備し忘れて出遅れてあまり売れず。

残りは細々とマーケットに出してまた素材を量産するかと思っていたら、今他にライバルがいないせいか、思いのほか売れる。
一人一回しか使えないミニオンだし、それだけ新規さんがいるってことだねーと最初は喜んでいたけど、素材の黄麻の畑での生産ペースより早く売れるので、嬉しいけど困る!という状況に。
畑に時間短縮の肥料使ったことなかったのに、今フル回転で黄麻に肥料あげてます。

グレイズナッツは畑が黄麻フル回転でを自前生産出来ず、マーケットで1万ちょいで購入していますが、誰かの一気買いで3万まで値上がり。いやああ早く値下がりしてえええ。
さらにライトニングシャードの消費も激しく、残りが1000を切ってしまってまずい。素材が全体的にカツカツ。

売るのやめればいいんですが、ライバルがいなくてそこそこ売れるアイテムというのはとても貴重なので、出来れば品切れは避けたい。
以前譜面を作って売っていたとき、意地でも自分だけ最安値で出すマンとの値下げ合戦が本当に面倒で、頭きてしばらくどーんと安値で出品し続けて相場を思い切り下げてから出すのやめました。
クッションは素材を自分で揃えるの地味に面倒だしライバルいないんだろうなー。独占市場ならもっと値段吊り上げてもいいのかもしれないけど、所詮LV50のレシピだしお値段据え置きです。

パッチ4.2でハウジングが一気に増えるから、ふかふかクッションの需要も増えそうなのに素材生産が追いつかないのが歯がゆいです。一度種ループはあきらめてシュラウドソイルG3+黄麻だけで植えないと駄目か、と思って調べたら黄麻はシュラウドソイルの生産数増加が無効だった。しょんぼり。

そしてメンテ中でも畑の時間は進むのに、1日メンテなの忘れていてメンテ当日朝に畑に水やりそこねた!黄麻が枯れたら泣きます。

| | コメント (0)

2018年1月29日 (月)

MONSTER HUNTER: WORLD

ハンターランク6、3つ目のマップが出たところまできました。
率直な感想を述べると、今風な要素を取り入れようとしてよくわからなくなったモンハン。
実際のゲーム画面だとキャラクリ画面よりキャラが劣化する件は、どれだけ綺麗に作っても体はどっしり体型だしモンハンにキャラクリ要素求めてないので気にしてません。
大剣がタックルからキャンセルしてどうこうしないとダメージ出なくなったぞとか実はまだよくわかってないので、そこは置いておいて。

システムまわりが進化した部分と悪化した部分が混在。
ストーリーは基本相棒ちゃんが出張っていて自キャラ空気。
オープンワールドっぽい(オープンワールドではない)マップで、綺麗で広くなったけれどその弊害が沢山。
オンオフ一緒くたになったことで色々弊害が。

という感じでなんだかうーん。
自分の任務クエをフレに連続で手伝ってもらっていると、
自分が一人でクエ受けて敵探してムービー見る→フレに入ってもらって倒す→またフレ待機→クエスト後のムービー見る→またクエ受けて敵探してムービー見る…の繰り返し。
戦ってるよりムービーと敵探してる時間のほうが圧倒的に長くて、その分フレを待たせるので非常に申し訳ない気持ちと、まーた敵探すのか面倒くせえという気持ちがふつふつと。開発はこの仕様なんとも思わなかったのか。

ゲームって基本同じことを繰り返す作業で、そこをいかに作業ではなく面白いと感じさせるかが腕の見せ所だと思うんだけど、MHWは色々用意されてるのに面白い楽しそうより面倒くさいのほうが勝つ要素が自分には多いです。
会社でプレイしている人に聞いてみたら楽しそうだしネットの評判もいいので、単純に自分があわなくなっちゃったのかも。
心置きなく4.2パッチが出来るのはいいんだけど、期待していたので寂しい。

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

赤と黒がLV70

になりました。
ほぼレイドルレ育ちでLV61以降のスキルはよくわからないままなので、怖くてLV70IDとか行けません。

レイドルレで面白かったのが、赤で初めてダン・スカーに行ったとき、戦闘開始直後に開幕エアロガ~……あれエアロガ無い!職間違えたどうしよう!と一瞬真面目に血の気が引いたこと
その後もここでメディカラ…違う違う!と引きずられて、思ってた以上に白ががっちり染み付いてびっくりしました。
そしてDPSの低さに二度びっくり。申し訳ないけど行って慣れるしかないので、とにかく死んで迷惑かけないようにしてるから、MPやばいヒラさんにマナシフトも出来るだけ入れてるから許して…。

赤と黒でDPSを出しやすいのは断然赤。
黒はとにかくエノキの維持が大変!

・ジャジャジャアっ…攻撃避けてファイア詠唱遅れたああああエノキ切れた!
・エノキ入れた…あああすぐ全体攻撃前の攻撃出来ないタイムだったよAF/UBエノキ切れた!
・UBでエノキ入れた…あああファイガと間違ってファイア使っちゃったAF/UB消えてエノキ切れた!

等々戦闘中はエノキ切れの危険が一杯。
エノキのリキャスト30秒なので、エノキ入れてすぐ切らしてしまった場合、悲しみのファイア連打をしばらくやらねばならず、しくじったときの建て直しが赤に比べるととにかく厳しい。木人ボスならそれなりだけど、そうじゃないときはDPSだだ下がりです。
エノキ切らさないためには、ヒーラー以上にタイムラインを把握して動く必要がある、黒のLV70ジョブクエはその辺ちょっと勉強になりました。落ちてくる岩にファイジャ撃てるように回してかないと駄目でした。でもあんまり余裕持ちすぎるとファイジャ減ってDPS下がるし。
黒で高DPSの人は本気で尊敬します。

じゃあ赤ならDPSばりばり出せるかというとそんなことはなくて、ちょっと頑張ってやろうとするとDPS難しい!というのは変わりません。LV60以降はこの場合こう、この場合こう、という分岐が多くて咄嗟に対応出来ず頭が真っ白になります。

ちなみに赤はProcにすごい左右されるのでアドリブが求められるのに対して、黒はきっちりスキル回し考えて行動しなきゃという感じで、同じキャスターでも全然違ってどっちも楽しいです。どっちもDPS出せないけど。
次は召喚もカンストさせるんだー。

| | コメント (0)

2018年1月12日 (金)

グルメ漫画

好きなので色々読みますが、何故かアニメ化されたものはほとんど見ていません。なんでだろうとちょっと考えました。

グルメ漫画はほんわかほのぼのしていて、話自体そこまでドラマチックではないものが多い。話でぐいぐい引っ張れる作品なら多少荒くとも気になりませんが、ほんわかほのぼのの場合ぐいぐいいけない分、作画等色々きっちりしてないとなんかしょぼくなりそう。グルメ漫画に精鋭スタッフが投入されることもあんまりなさそうだし。
そしてアニメの料理を見ても、漫画ほど美味しそう!食べたい!作りたい!と思えなさそう。
という独断と偏見から避けているのかなと。

なんでこんなこと書いてるかというと「鹿楓堂よついろ日和」がアニメ化されると知って。うおおおおおお嫌な予感しかしない!
イケメン男子4人が切り盛りする喫茶店が舞台のいいはなしだなーな漫画で、他の人に面白いよ!と薦めはしないけど、自分はなぜか繰り返し読んだり前作の「甘美男子」も買い集めたりするほど大好き。そしてその大好きな色んな部分がアニメで再現されると思えないようう。
今期作品だと「ハクメイとミコチ」も食べ物メインじゃないけど、これに近い気がするのですが大丈夫かなー。
こんな心配吹き飛ばしてくれるいいアニメ化されますように!
「衛宮さんちの今日のごはん」のアニメ化もびっくり。

ついでに2017年秋アニメの感想をちょろっと。
魔法使いの嫁も見るつもりだったけど、MXの映像が乱れるようになって録画しそこねました。

・少女終末旅行
原作未読。
最初は変わった舞台の女の子日常ものかー、とあまり期待せず見たらじわじわ面白くなった。一見ほんわかだけど状況はすごい過酷なので、見ていてはらはらする。あと原作者入魂のEDがすごい。

・ボールルームへようこそ
原作既読。
新OPもEDもメイン2人の関係をよく表していて大好き。
まさか作者原案で漫画より先の部分までやってくれるとは。1クールに比べるとかなり駆け足なのが本当にもったいないけど、切りのいいところまでやってくれたのは嬉しい。

・血界戦線 & BEYOND
原作未読。前作に引き続きOPED大好き。
作画声優音楽等々全篇からボンズの本気が感じられた、色んな意味で贅沢なアニメ。個人的には前作より面白かった。
ザップさんがどんどん人間のクズになってて素敵。

・クジラの子らは砂上に歌う
原作未読。終盤でやっとタイトルを正確に覚えました。
少女漫画と侮っていたら、地に足の着いたがっつりファンタジーだった。血界戦線同様、全篇からJ.C.STAFFの本気が感じられた。

・ガルパン
再放送だけど視聴。やっぱり面白い。
キャラが多くてみぽりん以外本当にキャラ名を覚えられないんだけど、それでもキャラ立ちがしっかりしているせいか、視聴に何の支障も無いのがすごい。

・キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series
原作未読。
イイハナシダナー。褒めてます。大人の国は小説で読んでみたかった。
モトラドが喋ることについては、そういうものだで押し切ってるのがすごい。

・宝石の国
原作未読。
主人公が苦手なタイプだったけど、かなり変わると聞いて耐えた。
これからもっと面白くなりそうよ!というところで終わってしまって残念。

・いぬやしき
原作未読。
10巻?を1クールでやるために色々カットしているそうだけど、違和感なく話の展開も速くて面白かった。

・3月のライオン
原作既読。
前期より強くなったシャフト臭と相まってギャグ部分がうざくて見るの辛い。原作だと1コマにぎゅーぎゅー詰め込まれてるギャグ部分を、事細かに忠実に再現してくれるのが寒い漫才見てる気分になる。
前期大丈夫だったのに今期そう感じてしまうのは、前期とスタッフ変わったのか原作のうざいところが増えてきたのか。うざいうざい言ってますが原作好きです。

| | コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

あけまして

おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
2日にカラオケに行ったら、採点ランキングがリセット直後なのか1位沢山とれました。

ブクログに読んだ本を登録し始めて1年、2017年の購入冊数が出ました。総額を考えてはいけない。このうち15冊くらいは読ませてもらった本です。

Book2017

登録し始めて改めて購入冊数を見て、もうちょい減らしたいなー、先は知りたくて買うけどすぐ売っちゃう本が結構あるので、Web上で読めるならそれで済ませたい。
そう思って9月くらいからWebでも漫画読み始めました。購入冊数が減るどころか増えましたおかしい。
本屋店頭の試し読みにも弱かったのに、ざくざく試し読み出来るWeb漫画は恐ろしい世界じゃ。ブクログには紙で読んだ本だけ登録しています。

新規開拓した中で個人的に一番大当たりだったのは「広告会社、男子寮のおかずくん」。読むと仕事頑張ろうって気になるのと、何よりごはんがちゃんと美味しい!
料理漫画の料理って読んでると美味しそうでも作ってみたらいまいちというのも結構ありますが(自分の腕が悪い可能性も大)、五味ごはんとかタコのおかずとかいくつか実際作ってみても、今のところはずれがありません。
そのうち深夜ドラマで実写化とかされないかなー。

| | コメント (0)

«MONSTER HUNTER: WORLD βテスト