2018年5月28日 (月)

パッチ4.3

来ました!

初日は真っ先にナマズオの蛮族クエをやって、リドルアナをコンテンツを解放して終了。
リドルアナは事前にコンテンツ解放まで急いでも1時間はかかると聞いていたので、ゆっくりやりました。お使いのエキスパートひどい。昔なら多少睡眠時間削ってもリドルアナ初日にのりこめーをやったけれど、今は睡眠時間大事です。

以下ネタバレを含むので折りたたみ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年5月 9日 (水)

レディ・プレイヤー1

パシフィック・リムで予告で知って面白そうだったので行ってみました。
事前情報はガンダムが出てくるらしいくらい。

ネタバレ感想なので一応折りたたみ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年4月16日 (月)

パシフィック・リム: アップライジング

パシフィック・リムの続編行ってきました。
公開前に予告を見た感想は「軽い」でした。

ネタバレ感想なので一応折りたたみ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年4月12日 (木)

2018年春アニメ

やけに豊作で見たい作品数を数えて見たら、絶対見る作品が10本、その他出来れば見たい作品がさらに倍。と思ったけど、ダーリン・イン・ザ・フランキスが2クールで継続視聴だから+1本。いつも視聴しているアニメの本数が大体10本前後なので嬉しい悲鳴だけど、いくつか取りこぼしてしまいそう。
今期一番期待しているのはヒナまつり!ヒナまつりです!!

ついでに2018年冬アニメの感想をちょろっと。
MXの映像が乱れていたのは、ケーブルが切れ掛かっていたのが原因だったようで、一応回復しました。

・ポプテピピック
原作既読。
わけわからん原作を、話題になる形でよくアニメ化したなーと。
声優ソムリエじゃないので、ほぼ毎回これ誰だっけ聞いたことあるのにー!とやきもきしてました。自分が一番しっくりきたのはクレヨンしんちゃんペアでした。

・宇宙よりも遠い場所
冬アニメで一番面白かった。
しらせちゃん面倒くさい子だなぁから3話以降急激に面白くなって、12話のメール受信でどーん。13話は丸々後日談をやって、きれーに終わって素晴らしい。
原作ありのアニメ作品が多い中、オリジナルアニメでいい作品にあたるととても嬉しい。

・オーバーロードII
原作未読。
2期だけど1期の説明一切無しのスタートで潔い。主人公の出番が少ないのも潔い。
原作読んでいないとわからないことがさらっとアニメで描写されていたりしたそうで、見落としたことが山のようにある気がする。面白かったけどナザリックの面々の出番少な目なのはちょっと物足りないと思っていたら、IIIが!やった!

・ゆるキャン△
原作未読。だったけれどどんな作品かちょっと調べたら面白そうだったので、視聴前に読破。
キャンプするけいおん。アニメオリジナルをうまいことちょこちょこ足してる。
11月の高尾山山頂でちょっとご飯食べるだけでも充分寒かったので、自分も冬キャンプしてみたい!とはならんけど、皆もこもこした服着てるのが毛布スキーとしては見ていて楽しい。

・アホガール
原作未読。
真冬に思い切り夏の作品?と思ったら再放送だった。15分番組でこれでもかー!これでもかー!とすごい勢いでギャグを突っ込んでくる。こういうの大好き。あっくんまともかと思ったら全然そんなことなかった。ちょっと原作も読んでみたらやっぱりすごい勢いのギャグだった。

・ハクメイとミコチ
原作既読。
原作のあのすごい描き込まれた感が皆無でなんか違う!髪の毛のてかり方とかデジタル覚えたての漫画家さんの塗り方みたい!あと漫画のコマワリみたいな演出いらん!と最初は色々気になったけどなれました。頑張って原作を忠実に再現してる。

・からかい上手の高木さん
原作未読。
好きな人がいるのも嫌いな人がいるのもなんとなくわかる気がする。
お前ら早くくっついちゃえよ!というニヤニヤが最初から最後まで続く。あの年代であれだけ一緒にいたら絶対まわりにからかわれるよね。

・ダーリン・イン・ザ・フランキス
銀河美少年と同じ匂いを感じてスタッフ確認したら、ロボデザインが同じ方でした。
ロボアニメかと思ったらキズナイーバーだった。マリー脚本ではないんだけどマリー脚本っぽさがなんかある。

・ヴァイオレット・エヴァーガーデン
久々に見てみた京アニ。
いい話だったし絵は文句なしに綺麗だったけど、世界観がちょっとしっくりこなかったり、色々突っ込みいれたくなったりで、いまいち話に入り込めなくて残念。いい話なんだけど。少佐絡みより単発話のほうが面白かった。娘に毎年分の手紙書く話が好き。

・ねこねこにほんし
原作未読。
猫要素どうこうよりも、歴史ものとして面白かった。

・3月のライオン
原作に忠実ですごいんだけど、引き続きギャグ部分のシャフト演出がうざかった。1期は気にならなかったのになー。
シャフト作品て最初は新房監督ががっつり絡んでパターンを確率、2期からは他の人に任せる率が高くなるのかちょっと質が下がる、というものが多いイメージだけど、ライオンもそうなったように見えた。
とはいえ是非続きもアニメ化して欲しいですが、原作がもうちょっとたまらないと無理かな。

・精霊の守り人 最終章
原作既読。アニメじゃないけど。
原作うろ覚えだけどバルサとラウル王子が直接戦うとかはなかった気がするので、よりわかりやすく大団円にするために色々変わってるはずけど、シーズン2に比べると違和感なかった。番宣で戦闘すごいよ!戦争すごいよ!と言っていただけあって、よくこれだけ映像化したなーと思います。すごい。概ね満足。
ただ最後バルサとタンダ揃って山の離宮?に避難したのに、怪我人のタンダが先に家に帰ってバルサが後から一人で帰るというのは納得いかん。「ただいま」を言わせたかったんだろうけど、バルサが一人残った理由をちょろっと描写してくれるとか、2人揃って帰った後バルサがちょっと出かけて帰ってくるとかならよかったのに。

| | コメント (0)

2018年4月 5日 (木)

禁断の地エウレカ

ZW、AWに続く時間かかるから好きな人だけやってねな装備育成コンテンツ。
専用フィールドでひたすら敵を倒してLV上げ、デスペナあり、ノートリアスモンスターも出るよ!というFF11っぽい古き良きMMOがまるっと入った感じ。
白では一人で雑魚を倒しても全然LV上がらない、一人でNMと戦ってもいい評価がもらえずやっぱり経験値稼げないので、PTでの戦闘が必須。NMと戦闘中だったり移動中高LVの敵にからまれたりばんばん死ぬので、デスペナ回避のためにばんばん蘇生してもらうのも必須。
色んな意味で他に人がいないとつむコンテンツな気がするので、今やらなきゃと頑張ってます。

通常コンテンツでは経験値稼ぎがゆるいFF14ですが、エウレカに関しては真面目に敵を倒さないとLVがあがらない。
今LV16ですが、ここまでやって一番効率がいいLV上げは
1.LVが近いPT募集に参加
2.NMがわきやすい出来立ての新島にあたるまで退出繰り返す
3.雑魚を狩ってNMを出しつつ、NMをどんどん倒す
これで大体1時間で1LV上がる感じ。
基本PT募集主のしきりで動きますが仕切り方も色々なので、いいPTにあたれるかまずPTガチャ。
新島を引くまでの島ガチャ。だめな時は本当に新島にあたらない。
この2つのガチャに当たらないと、1時間やっても経験値全然稼げなかったりもしました。
適当な島で拠点待機してNMわいたらPT参加希望する、いわゆるノ民でも経験値を稼げはしますが、待ち時間が長いのと本当に寄生になってしまうから、PT組んで入るほうが好きです。

これから色々追加されていくらしいですが、今はひたすら島ガチャとNM狩りを繰り返しで、正直面白いものではない。
じゃあやらなければいいやで済ませられればいいんですが、エウレカのストーリーがずっと伏線はられてたシャーレアン本島の話なので、やらねばならぬのです。

デスペナのせいか助け合いがすごく盛んなのと、通常のコンテンツに比べて会話が多いのはちょっと楽しいです。
LV13クエストをやったとき、高LVの敵をかいくぐって調査ポイント近くまではなんとか到着するも、高LVの敵がすぐ近くをうろうろしていて調べられない。リポーズで眠らせても生還出来る率は低そうだしどうしよう。
と困っていたら、たまたま通りかかったらしきLV20の戦士さんが、颯爽と邪魔な敵を引っ張っていってくれて無事クエストクリア出来ました。追いかけて敵にからまれても死ぬので、その場でお辞儀してすぐデジョンしてしまったけれど伝わっただろうか。戦士さんありがとうございます。
自分もLV上がったら蘇生しまくるんだー。

| | コメント (0)

«イボとの戦い